• info@dawnavatar.com

地球の片隅で自分を整える日




私がこの世界に来て21280日あまりだ。


あと何日生きるのだろうか?何をしてきたのか?これから何ができるのだろうか?


今日という1日。

青いストーブの火を見つめながら、自分が整っていくのを感じている。

3週間のホテル暮らしを終え、土のある我が家へ戻ってきた。

土に近い湿気を含んだ空気、新しい芽吹きのひかり、朽ちゆく葉の音、すきま風のガタゴト。

深呼吸をして、心身をゆるめる。掃除をする。庭先の野菜を摘んで、料理して食べる。山すそを歩く。

この身も、この心も、この星の一部だと思い出す時間が、私には必要だ。


この世界の一部として、私はこのたった一人しかいない自分を全うして生きれるかな。

本当にしたら良いことはなんだ?次の一歩の前に、自分を鎮める。

駆け抜けているときに忘れている感謝を、声高なときに忘れている恩恵を、噛みしめる。

地球全体へ気持ちを広げていく。宇宙を見上げる。いのちの一部としてここにいる。


さてと。

75回の閲覧
 

​鎌田敏子

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Instagram
  • Instagram

アバター®︎、リサーフェシング®︎は、Star's Edge社の登録商標です。本社が全権を保有しています。All content@2019

  個人情報保護方針