検索
  • Toshiko Kamada

ものすごいこと

「わたし」であること

私と同じ人は、今も昔もこれからもいない。きっと。 時々思い出しては毎回びっくりする、このものすごいこと。

そして他の人もみんながそう。ものすごくない?

誰かのようになろうとしたり、自分には価値がないと思ったり、人が自分を真似たらいいと思ったりするけど。奇妙なことに。

生を受けた時点で、まるごとユニークで個性的。

それだけじゃない。

ただ違うだけじゃなくて、両親やそのまた両親、そのまた両親とつながっているし、そのずっと前は地球を取り囲んでつながっていたのかな?

そして周りのみんなとも影響しあえる。

みんなつながっていて、みんな違う。ものすごくない?

そんなたった一人の私を、私は十分に生きているだろうか?

他の人のことも、そんな風に感じているだろうか?

こんなものすごいこと、今日からものすごく生きてみよう。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示